カゴの中を見る

合計数量:0

合計金額:0円

カゴの中を見る

カテゴリ一覧

HOME > 矯正歯科 > ツインブロック機能療法 顎顔面整形治療における矯正歯科的応用

商品詳細ページ

ツインブロック機能療法
顎顔面整形治療における矯正歯科的応用

William J. Clark,BDS DDO 編集
氷室利彦 翻訳
A4変型判
400頁・カラー
ISBN4-903553-02-7
発売中

英国の機能的矯正装置のほとんどがツインブロック矯正装置といわれるほど実績を上げ、各国にも広まりつつある『ツインブロック』は、今までの機能的矯正治療に比べてより患者さんの口腔機能、舌、口唇、下顎の運動を適度に制限することなく、咀嚼力の機能を最大に転化利用することが可能な矯正装置です。
ツインブロックによる三次元的な顎顔面整形治療の応用ができ、顎整形法の重要性を認識することによって、不正咬合や顔面のバランスと調和を達成し、バランスのとれた機能的咬合なだけにとどまらず、審美的かつ機能的な治療効果をあらわします。
歯科的整形治療の器具、手法などについても記述。矯正歯科医、小児歯科医、の先生方は必読です。

販売価格(税込):
35,640
カゴに入れる

目次

1 芸術としての矯正歯科治療
2 ツインブロック概論
3 形態と機能
4 動物実験による成長発育研究
5 診断と治療計画
6 クラークセファロ分析
7 装置の設計および構造
8 過蓋咬合を伴うII級1類不正咬合の治療
9 混合歯列期の治療
10 コンビネーション療法-永久歯列
11 ツインブロック牽引法
12 前歯部開咬と垂直的成長パターンの治療
13 II級2類不正咬合の治療
14 III級不正咬合の治療
15 矯正歯科治療、整形治療、あるいは顎矯正手術か?
16 叢生のマネージメント
17 抜歯療法
18 顔面非対称の治療
19 マグネティック ツインブロック
20 成人治療
21 顎関節痛と顎機能障害症候群
22 歯科矯正学の新しい展望
23 顔面成長における平面地球の概念
24 ツインブロック治療に対する成長反応


【編集】
William J.Clark(BDS DDO)

【翻訳】
氷室利彦 奥羽大学教授